« 伊藤 計劃 | トップページ | 旅のあと と、お別れ »

2016年7月10日 (日)

選挙

朝になれば、選挙ですね。
 
わたしは、政治や経済のことがとても苦手です。
だけど、はじめてそういうことにを考えざるを得なくなったのは
だいすきだったしょうがいをもった友だちやそれを支えるお母さんたちと出会ってしまったから。
 
十代だった。
当時私は、学校で出会うクラスメイトたちと価値観を共有できなくてとても苦しかった。
でもそのころあった、知的障害をもつこどもたちやお母さんやそれを支えるひとたちは、
わたしにはストレートで、嘘のない、私がわたしのままでいても大丈夫な人たちに思えた。
中学で人間関係につまずいて以来はじめて、自然体でいられる人たちに出会えたんだ。
でも。
かれらが社会の中で順当に生きていくには、どうしても、
そのときの社会のありようではだめだっだた。
だから。。。
考えるようになった。
 
 
 
明日の選挙では、
障害や病気を持つ人や、いろんな重い荷物を持たざるを得ない人たちが、少しでも生活しやすい社会を本当にちゃんと考えてくれる人が、やっぱり良いなと思う!
 
 
 

|

« 伊藤 計劃 | トップページ | 旅のあと と、お別れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1916100/66430399

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙:

« 伊藤 計劃 | トップページ | 旅のあと と、お別れ »