« 自由な細胞 | トップページ | 選挙 »

2016年6月 4日 (土)

伊藤 計劃

福岡に箱崎水族館喫茶室というマニアックな店がある。

喫茶店なのだけど、結構な大音量でジャンル問わず、ライブができる。

面白い音を出す人たちが集まる店。

本もたくさん置いてあって、

店主の興味の幅の広さに驚く。

その店主と、SF話に花が咲いて、紹介されたのが「伊藤計劃」

帰ってきて地元の小さな書店のハヤカワ文庫のコーナーで、

特集コーナーがあってあっさり見つけた。

そうか。 

買う。

まずは「ハーモニー」そして「虐殺器官」

私は情報に疎いので、知らないことがたくさんあり、

よく驚く。

こんなものの見方、

こんな世界のとらえ方。

こんなふうな若い作家が出てきて、そうしてもう死んでしまっていたなんて。。。

世界って、新しい世代って、まだこんなに新しくすてきだったんだなって。

うひょひょ。

もったいなくゆっくり読んでいる、今「虐殺器官」がはじまったところ。

|

« 自由な細胞 | トップページ | 選挙 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1916100/65845223

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤 計劃:

« 自由な細胞 | トップページ | 選挙 »