« 福島のママたち | トップページ | おもう。 »

2014年6月15日 (日)

けものやらもののけやら

もとは、人の通っていたであろう山の中の荒れた道を行く。
人の気配が長く途絶えている。
道だったところには笹が繁茂していたり倒木が放置されていたり、その上にすでに次の命の動きがはじまっていたりする。
そういう場所にひかれる。
が、時に強い拒絶を感じる。
あるいは、ためされるようなかんじ。
歌うと、ほどけることもある。
でも昨日はとてもこわかった。
「ごめんなさい」といって、引き返した。

そういう気配にであった後はでもなぜか、ほっとしたきもちになるんだ。
人間は生き物の中の弱い一部だと、あらためておもう。

|

« 福島のママたち | トップページ | おもう。 »

コメント

ェム(^^)も
すっごくちっぽけ

…キャハ(^^)

投稿: ェム(^^) | 2014年6月17日 (火) 11時04分

私の知り合いの元山岳部で現在は山岳ライターをしている人間は「日本オオカミはいる!絶滅していない!」と主張しながら、月の輪熊や川獺の調査をしています。ちなみに彼はリニア新幹線反対で「世界」という雑誌に雑文を載せていました…。

投稿: 転石 | 2014年6月17日 (火) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けものやらもののけやら:

« 福島のママたち | トップページ | おもう。 »