« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

ありがとう2013

利根川 おちょこさんがリンクをシェアしました。
そろそろ今年が終わっていきますね。

わたしは日本の国の音楽の間の感覚や、絵の色使いや、言葉の多様さや、食べ物やお酒や、人の優しさがだいすきです。
でも、今の国の進む方向はだいきらい。
そういうことにたくさん怒った年でした。
同時にいろんな人と深くつながった年でした。...

絶望の中に光をくれるのはいつも人の心の美しさです。
それを信じて、来年もみんなとつながっていきたいです。

今年一年、ありがとうございました。
感謝をこめて、
今年最後の歌を歌います。


★12月31日(火)国立地球屋  http://chikyuya.info/contents/pickup
 午後8時くらいから  ¥1000
。。。。カウントダウンイベント LED 天国畑JAPAN つちっくれ 国分寺エクスペリエンス

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

月命日

3月11日はみんなが知ってるあの地震の日。
それから、ちょうど一年後の同じ日が母のなくなった日。

秋に岩手に行って、被災地でいろんなことを感じて、私の心に深く

落ちたことがある。
それは、「生きてるってすごくすてきなこと」っていうこと。
海辺で、ひとりで何時間も何日もたたずんでいたとき。
死んでいった人たちが
生きていたころの喜びだけでなく、悲しみも、苦しさも、付き合っ

ていた男のだめなところも、かなわなかった思いも、なにもかもを

抱きしめて懐かしんで愛しているような、そんな気がしました。...

それは、死ぬ間際の母にも感じていたことでした。
わたしの愛した、でこぼこの人生。
そんなふうに微笑んでいた瞬間を感じたことがあります。

だから、今日は月命日。
死んでいった人が教えてくれた
生きる喜び。
それに感謝して、
失敗だらけのわたしの人生を祝うのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »