« かに 6 | トップページ | 赤ちゃんの心音とのセッション »

2013年7月22日 (月)

バランス

うちのうさぎはミニなので、モルモットと同じくらいの大きさ。
そのサイズで、一日に、小松菜一束くらいの量の草を食べてしまう。
野草をとってきて与えているけど、その量を毎日とってくるのは大変です。
今は夏なので、大きな葛の葉があって楽だけど、春はタンポポやクローバーなので、一メートル四方にびっしり生えていたとして、それをとり尽す感じでしょうか。

ベンケイガニも、草をよく食べる。
水槽をうつして、かにひとりの食べる量があまり多いので、驚いた。

一匹の生き物が生きていくにはこんなにたくさんの植物の繁栄が必要なんだな。
思えばちいさなあまがえるだって、はえを、一日平均3から5匹食べていた。
わたしだって、自分の食べる米と野菜を作るとしたら、結構広い土地が必要だ。
子どもたちの食べ盛りのころは毎日、
うでが千切れそうな重い買い物、全部が食材でした。

こんなふうにどんどん土がなくなって、空き地がなくなって、雑草はきらわれて。
代替わりするたびに国分寺も畑がきえていく。
わたしたちも、虫も、かえるも、ザリガニも、はとも、かるがもも、からすも。
みんな食べなきゃ生きていけないのに。
食べ物はみんな土から生まれてくるのに。
大丈夫なのかな。

私のベランダには今年何とか小さなゴーヤが実っている。
きゅうりも、これからやる気を見せて、つるを伸ばしている。
バジルはうさぎにやられた。
ごーやも、きゅうりも、狙われている。
去年はどちらも、高くつるを伸ばして、育ったところを、うさぎに根元を、やられた。
今年も、にらみあい、であるが、農家ならこんな悠長なこと言ってられないんだろうな、とおもう。
でも、うさぎをクリアしても、もっと大きな問題は蜂が来ないこと。
この数年、めっきりこなくなった。
わたしはときどき、筆を使って受粉を手伝う。
農家はだいじょうぶなのかな。

わたしたちはたべなきゃいきていけないのに。

|

« かに 6 | トップページ | 赤ちゃんの心音とのセッション »

ペット」カテゴリの記事

コメント

[鉄腕〇。〇。]の
番組っぽいね
(^ー^)
生物ファイトォ!!!!!

投稿: ェム(^^) | 2013年7月22日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バランス:

« かに 6 | トップページ | 赤ちゃんの心音とのセッション »